2016年12月25日日曜日

2017年1月号を入稿しました!

「よせぴっ」20171月号を1219日に入稿しました! 
1月号は1227日に発送いたします。
人気のリレーエッセイ「笑うてABC」は朝日放送
アナウンサーの三代澤康司さん、「じゅずつなぎ」は
笑福亭鶴二さんにご登場いただいております。

1月号の読み物では、昨年亡くなった三代目桂春団治師匠の
一周忌を偲び、3カ所で行われる追善会、繁昌亭で開催される
人気アニメ「昭和元禄落語心中」と上方落語のコレボレーション
「昭和元禄落語心中×上方落語」、128日から始まる
桂米朝師匠の特別展の情報ほかをご紹介しています。

また、1月号からは上方落語協会主催の「島之内寄席」
出演者によるリレーエッセイがスタートします。
今回は笑福亭銀瓶さんが担当されました。お楽しみに!

「よせぴっ」1月号の紙面は「よせぴっ」のオフィシャル
ブログからダウンロードできます。
1月号の紙面データは発送日の1227日以降にアップする予定です。
アップしましたら、告知させていただきますので、
ご活用ください。1月の追加情報などはオフィシャルブログで!  

三代目桂春団治一周忌追善」

1/8 「一周忌追善三代目桂春団治~秘蔵映像とトークで忍ぶ会~」
会場=大阪・道頓堀角座
1/9 「三代目桂春団治追善落語会」
  会場=天満天神繁昌亭
2/26 「三代目桂春団治一周忌追善落語会」
  会場=大阪松竹座




左から春雨さん、春之輔さん、福団治さん、春若さん、小春団治さん

1月号では3冊の書籍もご紹介しています!



「悲劇喜劇」20171月号
演劇雑誌「悲劇喜劇」の1月号は「落語と演劇」の大特集!
柳家喬太郎さんの新作落語5作も掲載されています。



「立川志らく まくらコレクション」
多方面で活躍する立川志らくさんの高座のマクラを収録




「好きな芸人がもっと好きになる。」
演芸評論家・今村荘三さんが綴った東西人気芸人たちのエピソード集です。


12月追加便 「笑福亭智丸の伝新有楽VOL.4」

追加の落語会のご案内です。
紙面には掲載されておりませんが、ぜひお運びください。
 
「笑福亭智丸の伝新有楽VOL.4

12/29()  開演=19:00
会場=伝楽亭 (地下鉄「千林大宮」)
(大阪市旭区今市1-4-34
料金=-一般1500 学生1200(1ドリンク付)
出演=智丸(新作ネタおろし含む数席)
   ゲスト=瑞

問い合わせ=事務局:cuclz708@gmail.com



2016年12月15日木曜日

12月追加便「笑福亭智丸の文芸落語会in噺カフェ」

追加の落語会のご案内です。
紙面には掲載されておりませんが、ぜひお運びください。
詩人、歌人のゲストを招いたポエトリーリーディング落語会が
行われます。
 
「笑福亭智丸の文芸落語会in噺カフェ」

12/18()  開演=13:30
会場=噺カフェ (地下鉄・京阪「天満橋」)

料金=1500(1ドリンク付)
出演=<落語>智丸/<朗読>(現代詩)岡本啓・
   (短歌)とみいえひろこ・岡野大嗣
問い合わせ=事務局:cuclz708@gmail.com






12月追加便「上方落語短期集中高座その5」

追加の落語会のご案内です。
 紙面には掲載されておりませんが、ぜひお運びください。

 多彩な趣向で贈る「上方落語短期集中高座」の第5弾が
大阪・天神橋1丁目のスペース「ツギハギ荘」で開催されます。
 
「上方落語短期集中高座その5」

12/17()  

<第1部>   開演=11:00
落語レコード大集合!
料金=前1500 当2000 ※40名限定
明治から戦前までの上方落語の名人たちのSPレコードを
聴きながら、解説が行われます。
出演=文我/米平/佐ん吉

<第2部>   開演=13:30
師匠の思い出を語る!
料金=前1500 当2000 ※40名限定
自分の師匠の隠れたエピソードや思い出の品を公開!
出演=文我/梅団治/佐ん吉

<第3部>   開演16:00
名作落語をオチまで演じる会
料金=前2000 当3000 ※40名限定
出演=呂好「へっつい盗人」/佐ん吉「疝気の虫」/
   生喬「野ざらし」/文我「渋酒」/中入り/
   伯枝「替り目」/歌之助「寝床」(出演順)

<第4部>   開演19:00
その噺家に相応しい落語を演じる会
料金=前2000 当3000 ※40名限定
出演=呂好「たいこ腹」/生寿「千早ふる」/
   梅団治「鉄道落語」/中入り/米平「鍋墨大根」/
   文我「死ぬなら今」/生喬「艶笑小噺集」/
   伯枝「鴻池の犬」(出演順)

会場=ツギハギ荘(地下鉄「南森町」JR「大阪天満宮」)


問い合わせ=桂文我事務局 090-1414-9883
      






2016年12月10日土曜日

橘家文蔵、繁昌亭で襲名披露公演

東京の橘家文左衛門さんが三代目橘家文蔵を襲名し、
寄席での50日間の襲名興行を終えて、1210日に
大阪の天満天神繁昌亭で披露公演を行いました。
東京の落語家の繁昌亭での襲名披露公演は
八代目春風亭柳橋さん以来、2度目となります。



<口上>
左から内海英華(司会)、太遊、遊方、橘家文蔵、鶴二、八方



「無学」のお知らせ

大阪・帝塚山のスペース「無学」が改修工事のため、
1月から4月までの公演は開催されません。


問い合わせ=リバーボトル:0798-33-5699

追加公演のお知らせ「浪落男女~女の事件簿~」

1219日に大阪の動楽亭で開催される「浪落男女」が
完売となり、追加公演が決定しました。

「浪落男女~女の事件簿~」

12/29()  開演⁼18:00
会場=動楽亭(地下鉄「動物園前」①)
料金=前・予2000 当2500
出演=あやめ/春野恵子

予約・問い合わせ=公演事務局(担当:橋本):080-6196-7150




2016年12月6日火曜日

12月追加便 「第189回せいわ寄席」

 追加の落語会のご案内です。
 紙面には掲載されておりませんが、ぜひお運びください。
 
「第189せいわ寄席

12/10()  開演=18:30
会場=聖和社会館1F (JR「桃谷」)
    大阪市生野区桃谷5-10-29
料金=1000
出演=嬌太「池田の猪買い」/雅「たぬさい」/
仁嬌「向う付け」/文喬「算段の平兵衛」


問い合わせ=事務局: 080-4566-5697

12月追加便 「第1回上方芸能お楽しみ会in東大阪」

追加の落語会のご案内です。
紙面には掲載されておりませんが、ぜひお運びください。
大阪で開催されている「上方芸能お楽しみ会」が
東大阪でもスタートします!
 
「第1上方芸能お楽しみ会in東大阪

12/7()  開演=19:00
会場=東大阪市立男女共同参画センター・イコーラムホール
   (近鉄「若江岩田」、希来里ビル6F)
料金=1500 
出演=南左衛門/南青/呂好

問い合わせ=長野: 080-6132-4353



2016年12月3日土曜日

六代桂文枝が芸能生活50周年記念落語会を開催!

121日で、師匠の五代目桂文枝に入門して50年を迎えた
六代桂文枝が、芸能生活50周年を記念する落語会を
来年の34日になんばグランド花月で開催することが
発表されました。

「三枝から文枝への軌跡」というサブタイトルで、古典落語の
「愛宕山」と三枝時代の創作落語「背なで老いてる唐獅子牡丹」、
文枝最新作の創作落語「大・大阪辞典」の3席を披露します。

毎年34日の「さんしの日」に行っている落語会から
50周年記念イヤーがスタート。
この後、順次、記念の落語会などが開催されます。
会見の模様は20171月号と後日の「よせぴっオフィシャル」で。


123日からチケットよしもとの先行発売がスタート。
一般発売は201714日からとなります。


桂文枝 半世紀落語会~三枝から文枝への軌跡~

20173/4()  開演=19:00
会場= なんばグランド花月(各線「難波」)
料金=1F6000 2F5500(全指)
出演=文枝 ゲスト=桂歌丸

問い合わせ&予約=チケットよしもと: 0570-550-100